社会福祉法人明照福祉会 デイサービスセンターひだまり柳丸館:心のかよう、安心できるサービスを・・・楽しい毎日と明るい笑顔をお届けできるよう努力いたします。

サービス内容

1.送迎

 デイサ−ビスセンタ−の職員が来所・帰宅の送迎を致します。送迎に関しましては、車椅子に乗ったまま安心して利用できるようリフト付き車両を二台配置するとともに、その他のご利用者についても普通車、軽自動車を準備しています。

2.健康チェック

 デイサ−ビスセンタ−到着後に看護職員又は介護職員により検温、電子血圧測定、脈拍測定、問診を行いその日の健康状態をチェックを行い、体調不良利用者は必要な関係機関への連絡を行ないます。

3.余暇活動

  1. レクリェーション活動
     大人の学校をモチ−フに、生涯学習形式の基に心身機能の維持・回復や社会的交流活動を目的に様々な個別余暇活動に取り組んでいます。事業所内にデッキや農園・花壇を準備しリラクゼ−ションや農園芸活動にも取り組んでいます。
  2. 機能・維持訓練活動
     看護師(機能訓練指導員)により通所(予防)介護計画書に基づいた、個別機能訓練を実施致します。

4.食事(昼食)

 淀川食品(株)に業務委託を行い、専従スタッフ2名により事業所内厨房にて調理を行いますので、温かい食事を提供する事が可能です。又、定期的な嗜好調査を行い献立に反映するとともに、旬の食材を取り入れ季節感を味わって頂くと共に見た目でも楽しんで頂くように心がけています。
 食事制限食や食事携帯についても個々に合わせた食事を提供致します。毎月給食委員会を開催し、おせち料理・誕生会・土用の丑・敬老会・忘年会等の行事食や外食の検討や意見交換を行っています。10時にはティ-タイム、15時はおやつとして、軽食やコーヒ−紅茶などを楽しんで頂いています。

5.入浴

 入浴の際は、専門の職員が一般家庭形態の浴槽で個々の身体機能に応じた介助又は自助具を組み合わせることで安心安全の基に楽しく入浴を行って頂きます。

6.専門スタッフの配置

 介護保険法に基づく人員配置基準により適正な配置を行なっています。又、介護福祉士を有する職員が配置されている関係で、介護(予防)介護サ−ビス提供加算Tを算定しています。

管理者
常勤:1名
(介護保険法に定める管理者業務)
生活相談員
常勤:2名
(介護保険法に定める生活相談員業務)
介護職員
常勤:2名、非常勤:1名
(介護保険法に定める看護師業務※機能訓練指導員兼務)

※ 平成18年8月末現在

このページの先頭へ戻る
Copyright (c) 2008 MEISYO WELFARE ASSOCATION All Rights Reserved.